山添村観光ボランティアの会:むらづくり推進ニュースNO.18(08年11月)


赤や黄色のじゅうたん、紅葉に誘われて山添村へ

神野山の紅葉が見ごろとなった11月11日、生駒市の年金者組合のみなさんが山添村を訪れました。
一行は午前中に山添村観光ボランティアの会会長の中谷会長や奥谷副会長の案内で神野山を散策しました。
 車で山頂や神野寺をまわるグループ。「めえめえ牧場」から、山頂をめざすグループに分かれて行動。山頂の展望台で合流しました。


昼食は、「アートスコープ」。食事をしながら、奥谷副会長から「山添村の自立のむらづくり」の講演を聞き、午後は、小山さんの案内で、山添村歴史民俗資料館や花香房、長寿岩を見学。月ヶ瀬温泉につかって、旅の疲れをとりました

「ブログを見て山添村に来ました」

 11月22日に、イワクラ見学に訪れた大阪和泉市の辻村さん夫婦から、案内に対するお礼のメールがありました。

「突然のお願いにもかかわらず、遠いところあちこちを快く御案内して頂き、非常に助かりました。案内していただかなければ、きっとたどり着けなかっただろうと思います。
詳しい解説もとても楽しく拝聴させて頂きました。本(「イワクラ」)も興味深く読ませていただいております

短い時間でしたが、夫婦ともに有意義な時間を過ごす事ができ、とても感謝しております。また時間があればゆっくりと一つづつ丁寧に回りたいと思います。」

「わーすごい」青葉山の紅葉に感激

今春に「イワクラ・ツアー」で山添村を訪れた奈良市の池田さん。秋の紅葉を見ようと、11月23日に山添村を訪れました。

今回は、友人の村上さんと一緒に神野山を散策。「めえめえ牧場」から、神野山の山頂へと向いました。
紅葉したモミジの葉っぱの隙間から、木漏れ日が差し込むなか、八畳岩を見学。落ち葉の積み重なる歩道を踏みしめながら、山頂をめざします。「ふわふわした感じがいいわね」と、池田さん。

その後毛原廃寺を目指しました。途中、青葉山の紅葉を見渡し感激し記念撮影。村上さんは「山添村って、すごくのんびりしていて自然もいっぱいあって癒されました。とても楽しい一日でした。また、是非遊びに行きたいです。」と感想を寄せています。

11月29日に神野山で星空観望会
「気ままに星空観望仲間」の山口さんから、神野山森林科学館駐車場での星空観望会へのお誘いがありました。
 当日は新月。澄み切った空に、輝く星が翌朝まで見れます。
 氷点下が予想されます。防寒対策をしてご参加ください。



山添村(やまぞえむら)は、奈良県の北東部、三重県との県境に位置し、奈良盆地と伊賀盆地にはさまれた大和高原にあります。
1万2千年前の縄文時代草創期からの長い歴史と伝統が息づき、大和高原から流れる清らかな水、そして豊かな緑に恵まれています。
   
Copyright © 2008 山添村観光ボランティアの会 All Rights Reserved.